加齢臭ケア

皆さんこんばんわ!tuyaです。連休明けのお仕事はいかがでしたでしょうか?

結構バタバタだったのではないでしょうか?

僕はバタバタでした笑 本日は、ビジネスマンのための、「加齢臭ケア」についてお伝えしますね。本日のコンテンツです。

加齢臭はどこから?

ところで加齢臭はどこから来るのでしょうか?加齢臭は、年齢とともに発生する体臭です。「ノネナール」というのが直接的な匂いの元になります。30代から40代にかけて、これらの物質が発生すると言われます。主に皮脂腺が匂いの発生原となります。

そのため、ある程度の年齢になると、誰でも加齢臭は発生するのは人間の生理学上、仕方ないとも言えます。

対策について

では、「加齢臭はでます!終わり」なら皆さん困ってしまいますので、具体的にどうすればいいの?との話になりますよね。

「対策は無いの?」との話ですが、結論から言うと「あります!」

具体的には、日々の入浴時やシャワー時のケアとなります。その際に、「加齢臭ケア用のボディソープ」を使うことをお勧めします。

個人的には、夜の入浴時に習慣化することをお勧めしてます。僕自身は、夜に「加齢臭ケア用のボディソープ」をたっぷり使用する事で、周りからは加齢臭どころか、「とても良い匂いがする〜」と言われることが多くなりました。

まとめ

どうだったでしょうか?ビジネスマンの皆さんも、30代、40代になると加齢臭という宿命からは誰もが、逃れることはできません。ちなみに加齢臭のある方は、歩いた道や会議室内にも匂いが残っていますね笑

ですが、普段の入浴やシャワーなどにより、加齢臭の発生を抑えることが可能となります。

これから、夏に向けて「誰もが加齢臭は発生するもの!」ということを前提に、できるビジネスマンの美容ということで、しっかり加齢臭対策に取り組んで行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です