メンズ美容の歯ケア

ビジネスマンに必要な歯のケア

今回は、ビジネスマンに必要な歯のケアについてお伝えします。あくまで、今回はメンズ美容という視点で、ビジネスマンに必要な歯の手入れについてお伝えしていきます。

なぜビジネスマンに歯のケアは必要か

 まず、はじめになぜビジネスマンに歯のケアが必要かという観点ですが、一番大きな理由としては、「商談などでは交渉者の視点が一番見られるポイント」だからです。

 会議の場面や、商談の場面で視線が行く確率が大きいのは、主に目および口元です。具体的な場面をイメージしてもらえれば、とてもわかりやすいかと思いますが、重要な商談が午後一で控えているビジネスマンが居たとします。身だしなみも、バッチリ決まっています。商談相手も「この人は信用できそうだな・・・・」と思ました。そして、そのイケているビジネスマンが話始めた途端、「・・・・うん!?」、よく見ると彼の口元に食べ物のカスが・・・・

こうなってしまうと、信用も何もあったものではなくなってしまいます。

このような残念なことにならないためにもビジネスマンの美容として、「歯のケア」はとても重要となってきます。

どのような観点に注意すべきか

 これについては、以下の点に注意が必要です。

 まず、職場においては昼休みに必ず歯みがきの習慣をつけるようにしましょう。そうすることで、突然午後一に商談が入るようなことになったとしても、安心して商談に入ることができます。普段からこのような習慣がないと、商談前にバタつくことになります。

 次に、歯みがきの習慣だけでなく、「歯の色」にも気を配りましょう。特に、普段から、喫煙習慣のある方や、コーヒーや紅茶といった着色する可能性が強い飲料を飲む習慣がある方は、注意しましょう。

「歯の色」をケアするおすすめ用品

 そうは言っても、普段の歯みがきケアだけでは、なかなか対応が難しいのも、事実です。確かに、ホワイトニング用の歯みがきも売られてはいますが、なかなか効果が実感するのは難しかったりします。(僕自身の個人的な感想として効果を実感できなかったです)

 また、歯科によるホワイトニング治療もありますが、自費診療となるためおサイフ的にも厳しいという方もいると思います。

 そのため、僕がおすすめしたいケア用品は、「ビースマイル ホワイト二ングキット」です。僕自身、正直、歯の白さにはあまり自信が持てませんでしたがこちらの商品を使用してから、商談だけでなく、女性とのお付き合いの中でも自信を持って歯を見せれるようになりました。

 また、使い方も1回の使用時間は約10分と時間的にも大変おすすめです。併せて、値段的にも6000円(税抜き)と歯科でホワイトニング治療を受けるより、ぐっと格安です。そのため、ビジネスマンの美容としてはこちらのケア用品はおススメです。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。普段の歯みがきによるケアはもちろんのこと、「歯の色」にも気をつけることで、ビジネスマンとしての美容をさらに高めることが可能です。白い歯で、自信に溢れたビジネスマンとなり、商談成功、さらには女性からの視線も集めるために、ぜひ「歯のケア」を参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です